幸せと元気運びます!misakimaui@hotmail.com


by jplife

お産の吉村先生講演会にて

日本に帰国して 大感動した”お産の家・吉村先生”の講演会

この後、先生の所へ妊婦でもないのに診察に行ったり母親教室に出たり、ママと子供達にフラ教えたり、オーガニック紙ナプキンプロジェクトに参加したり、女性性に目覚めるイベントなどを手伝ったり、などなど 大きく私の日本生活に変化がその後も続いています。 その最初の出会いの記事を書こうとしたけど、いろいろありすぎて 遅くなったけど更新します!
熱い講演会の熱気は今も身体に染み付いちょって、お産に対するトラウマ(恐怖)はおかげで完全に消え、自然に妊娠、自然にお産、自然に子育てする思いがますます高まりました。

では  熱い感動をもう一度!  ← 6月になんと 土佐で講演会があるがで!

以下 11月講演会直後に書いたレポートです

ミクシィのコミュニティで見つけた11月3日「お産の日」講演会
以下の言葉にすごく惹かれました

自然なお産を世に広める為に、ご自身の命を掛けて、毎日の医院のお仕事に加え、全国を講演会で駆け回っている先生。

妊婦さんもそうでない方も、人生を変える程の感動を覚えること間違いなしです。


命をかけてるって 一体どんな先生なんやろう? 

以下チラシの言葉にもビビッ!ときました 
=================================================
吉村医院でのお産は、精神的な部分をとても大事にしている。
不必要な医療行為・薬品は極力なくし、院長先生自ら妊婦の精神的な部分を支え励ます。
そして自然な食事、自然な生活を指導する
=================================================

そういえば 土佐で産んだ友達が「愛知にすごい有名な先生がおるみたいやで~。場所は分からんけど」と言ってたけどこの先生の事だったみたい。

一人で聞くのはもったいないので子育てに全く興味がない!という友達と行ってきました

講演会入り口では、おっぱいを堂々とあげているママ達、そして子供達が大はしゃぎ。会場内はもうすでに家族で満席でした。出産した時の様子の写真もたくさんありました。まるで同窓会みたいな雰囲気です。
e0098066_15332296.jpg






午後1時。おじいちゃん吉村先生みんなの拍手と共に登場。頭には金のシャチホコのような帽子をかぶってる! ↓
「私は純粋な日本人。ねいちぶ・じゃぱにーずです!西洋人のような真似は絶対にしたくない。服も昔からのこういうのが一番肌になじんで気持ちい~んです!最近の日本人はどうかしちょる。西洋ばかり目につく、日本魂がない!」 確かに純和装の方 少ないし私も着ないなぁ。。
e0098066_15302358.jpg


もう最初っから、先生の話にぐいぐいと引き込まれ、目からウロコ、目から涙、笑いあり感動ありの濃~い2時間があっという間。

「みてください、これは赤ちゃんが生まれた直後、お母さんが抱きしめています、きれいでしょう、おまけにすやすや眠っておる!病院なんかで産んだらこんな事ないですぞ~。すぐに離され、無理やり足は伸ばされ、体重やら身長やら必要ない事ばっかりやりおる。大事な事はこういう事です」
e0098066_15462179.jpg


「はい 次の写真だして。さっきの赤ちゃんです。じっ~と見てる。目をちゃ~んと開けてこっちを見ておるんです。こんなの事普通の病院では考えられないですぞ。生まれた直後と思えないくらいきれいなんです」 
e0098066_15465847.jpg


涙したのは 脳の無い赤ちゃんを産み落とした写真でした。
「この人はうちへ駆け込んでこられた。どこの病院でも中絶しろと言われたからです。彼女は授かった命だから、生きる権利がある、私はこの子を世に送る使命があると言われた。この赤ちゃんは無事に家族に囲まれ生まれ、そして12時間後に息を引き取り、お別れをしたそうです」
「頑張って自力で生まれて出てきて、そして死ぬ。これが本当の人間じゃないですか。わしゃぁ涙がでました。」


「女は女として生まれてきたからには 女としての使命・命を繋ぐ事をせにゃならんのです。いいお産をする事でいい女になれる! 男は いいせっくすをして初めていい男になる、私は一生涯にたった一度だけいいせっくすを体験したからいい男なんです! 」 (全員大笑い。私も大笑い) 

「宇宙には神がいる。目には見えないけどその力をお産を通して日々感じています。お産はいのちがけ、私も命のあるかぎり続けていきます。」だんだん白熱してきた先生は「2時間じゃぁ短すぎるっ、みんなが十分理解するまで何十時間でも喋るぞっ。」とハイテンションになってきたちょうど3時、「先生お産が始まりました!」と助手の方。「みなさんこの話の続きは私の所へ来なさい。そしたらいつでも、話してあげるから、まっとるからよ~、今日は本当に話を聞いてくれてありがとう!」と先生は壇上から降りられようとした時、フラッと来て助手の方2人に抱えられてヨタヨタと歩いて退場されていきました。 

「わしゃぁ 今ココでころっと死んでも悔いはない!」 と言った先生どうかお体にお気をつけて。


先生の情熱がこれでもかっ~てくらい入ってきて終わった後、身体の中が熱でポカポカしてました。あつ~いい先生の想いが十分すぎるくらい伝わってきました。

「私ここで産む!育てたい」と心が思いました

数日後 子育てに全くない友達は・・・


「感動したよ!教えてくれてありがとう!私子育てする!ここで産みたい!なんだか女の本能を目覚めさせられた気がする」
って 、、、 え~! あんなに 子供嫌いな人が・・・ たった2時間で変わるなんて!

興味がない人も男性の方にもぜひ先生の話を聞いてもらいたいと思いました。
とっても元気が湧いてきました。自然に沿って暮らしたいという想いもまたひとしおです。

印象的だったのは、先生の所で産んだママさんの顔がとってもイキイキしていてノーメイクなのにみんなお肌ツルぴか☆できれいでした。子供達をあやしてるパパ達もとってもステキでした。
あったか~い 気持ちになった2時間。

今度は”お産の家”にカフェがあるというので遊びに行ってきます!
レポートお楽しみに~
[PR]
by jplife | 2007-04-26 15:14 | 自然なお産