幸せと元気運びます!misakimaui@hotmail.com


by jplife

命の芽③

この1週間が ものすご~く長く 静寂に感じた
お腹の張ったいやな感じは だいぶ薄らいでいる

一週間は 腹をくくるのにちょうど良い長さだ 

その間 二人で 空にいる赤ちゃんの話を書いた本を読んだ

雲の上でママをみていたときのこと・池川 明著

お母さんをえらぶ赤ちゃん・ジョナサン・ケイナー


赤ちゃんは 空の上でママを見ているという話を子供の言葉と絵で書いてある
流産した子の魂の話も たくさんあった

「もし万が一 流産でも 僕らは 悲しくないね」 とのぶちゃん


腹をくくり 吉村先生の診察へ向かった

やっと 母になる覚悟と自信が 湧いてきた

この日の吉村医院はいつもよりとても にぎやかで長い1日だった

退院するため みんなから祝福を受けている幸せそうなママ
生まれたばかりの 本当に小さな天使を抱くママとパパ

古屋労働に来てる妊婦さんが仕事を終えて、おしゃべりに花が咲いている

出産予定日が決まり、手続きをしている 嬉しいそうなご夫婦が二組

妊娠が確実になって感想文を書いてる女性

スキップしながら笑顔で診察室から出てきた女性

喜びの声と笑い声に包まれたロビーは 幸せな空間に包まれている。

その中で、うつむいている静かな女性もいた。
雰囲気ですぐ分かる。 

ここは 生と死が隣り合わせになっている神聖な場所


腹をくくって 診察台に上がる

「ありゃ~、やっぱり赤ちゃんがいないな~、10人に一人はいるからね、赤ちゃんになれなかっただけです、よくある事です」と淡々と語る先生に 「隠れているとか ないんですか??」と必死に聞く私。「それは ないです」 ときっぱり。

「どうします?自然に流産を待ってもいいし、希望なら とりますけど、麻酔なしです、まぁ ゆっくり考えてください、10日後くらいにまた来てください。出血があったら夜中でも電話するんですぞ、その時はすぐ来てください」

看護婦さんは 同情してくれた様子で深くうなずいた。私は涙は出ず、ただ頭が真っ白になった

帰り道 運転しながら 少し泣いて 前が見えなくなった

悲しいより  どうして???? の疑問ばかり浮かび、悔し涙がボロボロ流れる

いいタイミングで来てくれたのに・・・なんで?
元気な 声が聞こえたのに なんで?
なんで りゅうちゃんは いっちゃったわけ?
何か 私に 足らなかった??


私以上に喜んでくれた友達に 報告するのが 申し訳ない
今の状況を家族にも知らせないと・・・

これで またやりたい事が出来て 嬉しいなと思ったのも事実

いろんな事が 頭に浮ぶ

そうは か 自然流産を待つか
? 


そうは:人工的に子宮の中をかき出す(一般的)
自然流産:出血して全部流れる、ひどい痛みと大出血する場合、
       完全に出て来ない場合はそうはになる

そうは の方が 次の妊娠確率が高そう、でも人工的なのはいやだし
しかも 麻酔なしなんて!・・・痛そうだし
そうなったら 別の病院をさがさなきゃ 

でも 期限付きの日本で生みたいと思うと・・・そうはが早いか?

悲しいを感じるより先に 頭が パニックになった 

とりあえず 違う先生にも聞いてみたい

病院めぐりをしてみよう 

それから 体験者に聞いてみよう 
[PR]
by jplife | 2007-05-21 21:37 | 自然に流産