幸せと元気運びます!misakimaui@hotmail.com


by jplife

流産はお産①

24日の夜中、お腹の中が グルングルンと 回転する痛みがやってきた
(内膜が 剥がれようとしてる感じ)

卵巣のうしゅの時の ひどい痛さを知っちゅうき大丈夫や と
思いよったけど 腰もかなり痛くって 腰を伸ばすと気持いい
眠れず朝を迎えた
(今思えば まだ プロローグに過ぎなかった。)

あ~ 腰とお腹が 痛いっ! 想像以上に 生理の痛さの数倍痛い 
15分間隔で痛みの波がやってくる
まるで陣痛みたい
痛さを知るために 痛み止めは やめておこう 

ラッキーな事に 今日は 診察の日、なんとか自分の運転で行けた

受付にて 「その後体調はどうですか?」 「やっと 痛みと出血が来たんですよ。」「そうですか、よかったですねぇ」 とニコニコ。 雨で ロビーには 私しか いなかった

たまたま 吉村先生はお休みだっけど、作務衣スタイルで優しい先生だった

超音波を見ながら先生が 「今夜あたり、出て来そうですねぇ、出るまでが痛いですが、後は楽になりますので。お産と同じですからね、どんどん 動いてください」 「あと もう少しやね、よかったね~!」と付き添いの助産婦友達、えみちゃんも笑顔で見送ってくれた。 

「良かったですね~、これで旅行もいけますね~、ほんといいタイミングで出てきてくれますね~」と受付の方達もみんな 喜んでくれた

「ところで どうして この病院を知ったんですか?」「えっと~メキシコいる時に・・」痛いお腹をさすりながら話が弾む。 吉村医院に 来ている方は みな 口を揃えて 「導かれて ここに来たんです」と言う。


同じ経験をした友達とランチして、「もう少しだから ガンバッテ~!」と応援をもらう
途中 スーパーに行ったら また 吉村友に偶然会った
「元気してた~?」「うん、まさに今流産中なのよ~、でも明日のフリマ行けたら行くね~」 
「えっ そうなの??? そんな風に見えないけど、、、頑張って!としか言えない。。」
彼女は3人とも吉村で生んだ元気でとっても若く見える人、今日はフリマの準備に来てた。


明日は 年に一回の 吉村医院のパパとママさんの手作りフリマがある日
(ぜったい 行きたい!)

深呼吸しながら 無事 帰宅したのは 午後3時過ぎ。

15分おきにくる 痛み、陣痛みたい

今夜 のぶちゃんの会社で 外国人歓迎パーティの席でフラを踊る予定やったのをキャンセル
(今頃盛り上がってるだろうなぁ・・)

腰がど~んと重く痛いので、 テルミーをかけて、フラを踊ってたら楽になった
(フラの腰の動きは 筋肉をここまで伸ばすのかと初めて体感した)

パソコンを 痛みと戦いながら打ってる(まだ 余裕あり)

腰を浮かせて 座ってみる

あっ 今 なんか ヌルッとした! トイレに駆け込む

午後5時頃、真っ赤なレバーの塊のような 4センチ大のが 大量の出血と一緒に登場した
(こんなに大きいとは!)


「あ~ これが 赤ちゃんが入ってる袋なんやわ!あったか~い、艶々光ってきれい」
自然に 出てきてくれた事が とっても 嬉しい!
(実は 袋ではなく、ただの血の塊だった事が翌日判明)

でも 痛みは まだ 続いてる 

まだ 完全では ないらしい

2時間 おきに 小さめのが ヌルっと 出てきた

痛い! 痛すぎっ! 

まだ 完全に 出てないがやね

今夜は 寝れるろうか?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
吉村医院へ電話する。「出て来たんですけど、まだ痛みが続いてて」「大丈夫ですか?残留物を持ってお早めにおいでください」「午後1時のフリマに行きたいので 12時頃伺います」
「朝じゃなくていいんですか?」ってちょっと驚いてた。

明日は これを持って 吉村医院へ 

フリマ にも 遊びに行けるし、

タイミングよく 出てきてくれてありがとう!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こういう時に かぎって 3件電話が かかって来た

ペルー人の友達から「元気?えっ?今流産中?? 頭使わずリラックスしてね」

半年ぶりにドイツ在住のアミーガから 

「結婚が決まったの!メキシコで再会楽しみにしてるね、えっ?今 流産中???」 妊娠報告しか してなかったき驚いてたけど、、、、ひさしぶりの会話のお陰で痛みがまぎれて良かった

最後はテルミーの先生から 事務手続きの件で 「落ち込んでないか心配してたけど、えっ?今出てるの???頑張って!テルミーいっぱいかけてね」 こういう時こそ 誰かにかけてもらいたいっ! 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
続く
[PR]
by jplife | 2007-05-25 20:17 | 自然に流産